NIPPON RESIBON CORPORATION
HOME 会社情報 製品情報 IR情報 採用情報 スキルタッチ友の会
製品情報 [ Products ]NIPPON RESIBON CORPORATION
[ スーパーシリーズ ]
[ 製品に関するお問合せ ]
ご使用の前に
乾式研削・研磨・切断作業に使用してください。
研削盤(グラインダ・切断機など)の仕様に適合しない場合は使用しないでください。といしの孔径を改造しないでください。
といしの最高使用周速度(最高使用回転数)以下で必ず使用してください。
といしカバーを取付けて使用してください。切断といしの場合は、といしの1/2以上を覆うものを使用してください。
取付けフランジは適正な形状のものを使用し、接触面の変形がないか確認してください。切断といしでは、といし外径の1/4以上で固定側フランジと移動側フランジは外径と接触幅が等しく逃げ部のあるものを使用してください。
といしに、カケ、ヒビ、ワレ、水ぬれ、油ぬれなどの使用上有害な欠陥がないことを確認してください。(不良品は弊社宛にご返却願います)
防じんメガネ・防じんマスク・耳せん・手袋などの保護具を着用してください。
試運転は作業開始前には1分間以上、といし交換時には3分間以上行ってください。といしの取付けや試運転は、安全教育修了者(労働安全衛生法)が行ってください。
作業周辺の安全と引火物の有無を確認し、火花の飛散をしゃへい板などで防止してください。
といしの回転方向に立ったり、回転中のといしには手指を触れないでください。
フレキシブルといし及びオフセットといしの場合は、使用角度は15°〜30°を厳守してください。
使用面以外は絶対に使用しないでください。切断といしの場合は、側面は絶対に使用しないでください。
といしを無理に加工物に押しつけたり、ねじったりしないでください。加工物はしっかりと固定してください。
外径が小さくなったといしは、他の機械で再使用しないで廃棄してください。
といしを落としたり、ぶつけたり、たたいたり、踏みつけたりしないでください。
直射日光を避け、湿気の少ない平らな所に、所定の箱に入れて保管してください。
変形摩耗が生じたら外周部のツルーイング(形直し)を行ってください。
フレキシブルといし(パッドレスといしを除く)では、専用パッドを必ず使用してください。
Copyright (C) 2007 NIPPON RESIBON CORPORATION All Right Reserved.